仏像の握り手 下絵・図面画像

まず初めに。

個人的に使用していただく事に限り自由にお使いください。
ご注意やお願いに関してはこちらのページをお読みください。

仏像彫刻の図面や下絵の利用に関してのお願い。

仏像の握り手の下絵・図面


仏像の握り手の図面と下絵

画像の保存や印刷は右クリックから保存や印刷を行ってください。
彫り方や見本の画像などは随時記事更新していきます。

握り手について

菩薩の手ですので、握りしめた手ではなく、蓮の華や錫杖を持つ手で、中指と薬指、親指の3本で握り、人差し指と小指は外へ逃がし、全ての指先も外へ反らします。

仏像の手の爪について

深爪

手の爪は長方形気味に。
日本の仏像は深爪で、それは衆生を救うときに傷をつけないためとされています。

仏像の握り手の彫り方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする